肩関節周囲炎(四十肩、五十肩)

40-50歳代を中心に、肩の痛みや、腕が上がらない、手を後ろに回せないといった運動制限を認めます。
肩関節を包む袋(関節包)が加齢により柔軟性を失って固くなると、腕を上に挙げる時に関節包が伸びないため、運動制限が出ます。
運動制限が強い場合はリハビリテーションを行う必要があります。